滋賀県のホームページ制作 有限会社エクルス

滋賀県のホームページ 企画 制作会社です。Webサイトのサポートならお任せ下さい。

http://www.ecrus.co.jp

トップページホームページ講座 > パスについて(2)

パスについて(2)

■パスの記述方法

他のページへリンクする場合や、表示させたい画像の場所を指示する場合にパスを含めたファイル名を記述します。

そのパスの記述には「相対パス」「絶対パス」という2種類の方法があります。

■相対パス

自分のホームページ内で別のファイルや画像ファイルにリンクする場合、相対パスを使用します。相対パスには、次のような決まりがあります。

編集中のファイルから見て1つ下の階層へのパス → /

編集中のファイルから見て1つ上の階層へのパス → ../

これを図で表すと次のようになります。

相対パスの説明(ツリー)index.htmlからみたinfo.html

info.html

index.htmlからみたtop.gif

img/top.gif

shop.htmlからみたindex.html

../index.html

shop.htmlからみたtop.gif

../img/top.gif

■絶対パス

自分サイト以外のホームページにリンクする場合は、絶対パスを使用します。
記述方法は、http://を含むすべてのURLを書きます。

■パスを記述した例

アンカータグ<a>やイメージタグ<img>でURLやファイルにリンクを貼る場合、この章で説明したパスも含めて記述します。

【アンカータグの記述例】

<a href="http://www.ecrus.co.jp/">エクルスのホームページ </a>

【イメージタグの記述例】

<img src="../img/top.gif">

ご理解頂けましたか?
ホームページ作成ソフトを使う場合、このパスの指示も自動的に行ってくれます。
もし、リンクされない場合や、画像が表示されない場合、ここで説明した内容を元にHTMLドキュメントのソースを確認して下さい。
きっとトラブル解決の糸口が見えてきます。